お買い物

姉妹と魔法のブラシ。

ハリーポッターみたいなタイトルだなと少しニヤニヤしたのは私だけでしょうか。
だから何だって話なんですけどね😅

ブラッシング、苦手なあーたんはほたると比べて毛が柔らかくて
朝毛玉がなくなるまでブラッシングしても、夜にはもう毛玉ができてる~( ノД`)シクシク…

我が家では「フェルティ」と呼ばれる始末…。

毛玉があるからブラッシングが嫌なのか、
ブラッシングが嫌だから毛玉ができるのか、

もうそれは「ニワトリが先か、たまごが先か」状態…。

特に耳の周りは、すぐに毛玉ができる場所No1!

あかり

あーたんだって、好きに柔らかおけけに産まれたわけじゃないんでしゅ~。

そりゃそうだよねぇ。

なので、よさげなブラシないかなぁと思ってたのですが、買っちゃいました。
ペットティーザー!

隣はママが元々使っていたタングルティーザー。
ママの髪では確かに絡まりほどける魔法のブラシだったので期待に胸が高鳴ります。

あーちゃん、不審に思ってますね~。

ダブルコートにはかためがおススメとのことだったので、
今回はかためをチョイスしています。
顔回りなどの小回りが利くように大きさはスモールサイズ。

裏返すとこんな感じ~。
ブラシの密度は人用のものとあまり変わらないかな。
計上は真ん中をむんず!と握りやすいです。

ブラシの硬さは…「かため」だけあってちょっと硬い💦
人用のはもう少し柔らかい素材だったから、もう少し柔らかいかと思ってた~!

ちなみにママのタングルティーザーは、オリジナルのソフト&ダメージなので人用の中でも柔らかいタイプ。

ブラシの先端はちゃんと丸くなっています。
長いのと短いの、長さの違うブラシでできているのは同じ作り。

早速使ってみます!
では、モデルのほたるさん、お願いしまーす。

ほたる

はーい、なのー

ブラシの犬柄可愛いです💛

では、お耳の横の毛を溶かしまーす。
ほたるは嫌がらずされるがままになってます。痛くはないようです。

今度は胸毛周りを~。
ほたる、どう~?

ほたる

場所による気がするの~

ほぅほぅ。
なんでもほたるがいうには、ブラシの長さが長いからもふっっとしたところにはよさそう、とのこと。
素材がプラスチックなので、しっかり洗うことができて清潔に使えるのもポイントですね!

あかり

あーちゃんのフェルトはさすがに魔法のようにはほどけなかったでしゅね

そうだねぇ。やっぱりそうだよねぇ・・・。
あーちゃんの耳回りやおなかまわりにはママのタングルティーザーのほうが、優しい感じでいいかも。

普段使っている、ドッググルーマーインターナショナルピンブラシのほうが肌当たりは優しいかなぁ…。
普段は今まで通りピンブラシ、スリッカー、
もふもふで下毛が多いところなんかを中心にペットティーザー、
時期によって抜け毛が多い時期にはファーミネーター、みたいな感じで使いわけてみようと思います♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。