日記

君の名は。

今日はお名前のおはなしです。
※旧ブログ時代にもお話した内容が含まれますのでご了承ください。

2018年、初夏。
私たち夫婦は神奈川県藤沢市から埼玉県桶川市に引っ越しをしました。

ちょうど引越しをする少し前、悲しいことがありまして…。
ママを慰めるパパがついに言ったのです。

「引越したら、犬、飼ってもいいよ!」

それから、毎日子犬の情報を見続けて、空想で名前を考え続けて、ついに出会ったのがほたるでした。
「みんなのブリーダー」サイトで見つけた新潟の女の子。
サイトに載っていた5枚の写真。今でもスクショを大事にとっておいてあります。

スクショは出せないのでパピっこほたる。
この頃のパパの口癖が
「ほたる、マジ天使💕」
だったくらい、毎日「可愛い💛」とか「美人✨」とか言いまくってました。

ほたる

いや~ん、ほたる、照れちゃうの~

あかり

あーたん、ちょっとジェラシーでしゅ~

それから「名前をどうするか会議」が本格化。
毎日のように「あれはどうか」「これはどうか」と言っていたなぁ…。

「海の生き物とか、海に関係した名前がいいよね!」

当時夫婦で毎週のように釣りを楽しんでいたので、海に因んだ名前にしようと決めました。
でも、なかなかこれだ!という決め手がなく、血迷ったパパから、

「”かわはぎ”ちゃんは?」

ない!こんな可愛い美少女シェルティにあんなお笑い系の顔した「かわはぎ」は…。

確かに釣って楽しい、見て可愛い。
食べて最高。カワハギはいい。とてもいい。

でもさ、さすがに違うよねぇ?

ほたる

危ないところだったの~

あかり

あーたんはいいお名前だとおもいましゅけどね

ママのお友達も協力してくれていっぱい候補をだしてくれました。

「”アオリイカ”ちゃんは~?」

それを聞いたパパが、
「”アオリ”より、”ヤリ”とか”ホタルイカ”のほうが好きだな~」

ん?ほたる、いいんじゃない⁉ ほたるいかの、ほたるちゃん!

そうして、この子の名前は「ほたる」になったのです。
スプラ〇ゥーンからとったわけではないですよ🤣

あかり

ねぇたん、ちっこいでしゅね~

ほたると初対面の時にはお名前が決まっていたので、
ほたるの血統書の名前は「BABY HOTARU OF SNOW FAIRY」と「ほたる」が入っています♪

ほたるの名前が決まった直後、こんなことがありました。

北海道の母に「名前決まったよー」とLINEをしたところ
即座に「2匹目飼うの?」と返ってきました。

「飼えたら飼いたいけど。どうして?」
「2匹目飼うときは男のコで純くんにするのかと思って」

「北の国から」かーーーーい!!🤣

あかり

次回はあーちゃんのお名前の由来をお届けするでしゅ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。