お買い物

ペットキャリーを買った話。

ほたる&あかり地方、今日はゴロピカドン⚡
雷嫌いの長女・ほたるはパパにくっついているけど、落ち着かないのかソワソワしています。

でも、パパが桃を食べているときは

わきの下からひょっこり。
食いしん坊🍴は雷⚡より勝るようです😅

PayPay祭りで買った、ママが心待ちにしていたものがようやく届きました✨

すでに住人がいらっしゃいますね😅

ほたる

新しいものは一番に試さないと気が済まないの~

ペットキャリーです✨

下から見上げるように撮っているのであかりのほうが背が高く見えますが、
あかりにとっては幅・高さともに余裕があるサイズ。幅32㎝×奥行60㎝×高さ36㎝。
新幹線に乗るにはちょっと大きかったなぁ…。

我が家が乗るとすれば、JR東日本JR北海道なのでどちらもルールは同じで、
下記のふたつを守った動物専用のケースに入れることが条件。
 ①タテ・ヨコ・高さの合計が120センチ以内
 ②動物を合わせた重さが10キロ以内

ほたるは約7kg、あかりは約6kg。
重さには余裕があるので大丈夫そうなので、問題はやっぱりサイズ…。

なぜキャリーを購入しようかとおもったかというと、
まずは先日のように車が利用できなくなった時
使えるように練習が必要だと思ったからというのと、

ママ側の祖父母が90代と高齢になってきて、
いつ北海道に駆けつけなくてはいけなくなるかわからないからです。

ママのおじいちゃん・おばあちゃんは
父方の祖父母は両方元気だし、母方の祖母も時折けがをしたりするものの、元気です。

でも、いくら元気なお年寄りといっても
さすがに90代になって少しボケてしまったり、年を取ったなって思うこともあって。

万が一、何かあった時に駆けつけたい!と思ったら、
ほたるとあかりを連れてフェリーじゃすぐは駆けつけられないし…。
離れ離れになる飛行機は避けたい…。

新幹線、北海道まで繋がったし何かあったら新幹線じゃない⁈
新幹線&レンタカー!ってことで、とりあえず試しに買ってみることにしました。

PayPay祭りだったし!

あかり

ママ…。
だったらもっと調べて買わなきゃダメでしゅよ…。

あーちゃんのいう通りでした😅

ほたるが横になって寝れて、上はスカスカ~。

気が付いたら今度はあかりも入ってました。
ほたるより少し小さいあーちゃんは逆に少し大きいかな。
余裕のある高さを潰して使えないものかしら。…無理か😅

新幹線が無理だったら、
パパと交代で夜通し東北道をひた走って青森からフェリーのってくしかないかしら。

なんでカートは店頭でお試しできるものが用意してあるのに、キャリーはないのかな💧
とりあえず、まずはこのキャリーに慣れてもらって、また良さそうなの探そうと思います。
どっちみちあかりの分は必要だしね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。