おでかけ

【2021夏休み】北陸の旅 その⑩。

こんなに長くなると思っていなかった北陸の旅編。

1日目 道の駅あらい(新潟県) 車中泊
2日目 道の駅氷見(富山県) 車中泊
3日目・4日目 湯快わんわんリゾート片山津 ホテル泊
5日目 湯YOUパーク 花ごよみ(石川県) 車中泊
6・7日目 ハートランドヒルズIN能登おまきベイ(石川県) 貸別荘泊 ←今回ココ。
8日目 あらいSA(新潟県・予定)
9日目 帰宅

実際は楽しい時間ってあっという間だったんですけどね。
濃密でした。

でも!今回の北陸の旅編はこのおまきベイについて書きたかったといっても過言ではない!

あかり

過言でしゅ!

ほたる

ほーちゃんはわんわんリゾートが一番楽しかったのよ~

そうかもしれないけどさ~。
それはお天気のせいじゃん?
パパとママのせいじゃないじゃん?

あかり

それだけとは思えないでしゅけど…?

はい、それでは6日目のはじまりはじまり~!


さて6日目の朝は花ごよみさんの駐車場からスタート。
お風呂とセットだったレンタルのバスタオルを返却し、増穂浦海岸へ向かいます。

増穂浦海岸には「世界一長いベンチ」があります。
その長さ、なんと460.9メートル。
1989年に「世界一長いベンチ」としてギネス認定されたベンチです。

和倉では朝から雨に降られましたが、
一時的な雨だったようでそのあとはよいお天気に。

ただ、風が強い。
ただただ、風が強い。

ほたるはずーっとたち耳になってました🤣🤣🤣

この時の写真を連射で撮っていたらGooglePhotoがアニメーションにしてくれました。

歩いていたらほたるとあかりの可愛いおしりの穴が前回で、
それはもう、マリリン・モンローのよう…。

ゆっくりと海を眺めてぼーっとすることもできず、ほた毛とあか毛もボッサボサ😅

お写真を撮ったら早々に退却しました。

この日の宿泊地、「ハートランドヒルズIN能登」は貸別荘で
チェックインは志賀町でやって、自分達で貸別荘まで移動するスタイル。
チェックインの手続きをする「シャディナカガワ」さんから、別荘までは約30分。

チェックインだけ早めにできないか相談したところ、問題ないとのことだったので
少し早めにチェックインをさせていただきました。

買い物を済ませて時間になったら別荘に入ります。
今回宿泊するのは、「ハートランドヒルズIN能登おまきベイ」 の「ロフトのある家」。

トレーラーハウスです。
「ロフトのある家」は21年にレンタル開始したばかりの新しい貸別荘です。

ふたりもなんだかわくわくしているみたいです。

そして、この別荘ですが、おうちの前でBBQもできちゃいます✨

焼き肉、たのしみだねぇ✨

ご覧の通り中はまだピッカピカ。新築の匂いがしました。
このお部屋のほかにもう一部屋とロフトがそれぞれについています。

貸別荘の前は「なかじま猿田彦温泉 いやしの湯
その向こう側がすぐ港になっていて、港に沿って2,3分歩くと積上げ堤防のよさげな釣り場もありました。
パパの釣り三昧にも最適な場所です!

ここを借りた時からとっても楽しみにしていたのですが、
ちょっと車で移動して能登島まで行けばドッグランもあるし、もうほんと、控えめに言って最高✨

残念ながら、この日は風も強かったのでお外でBBQするのは難しかったので、
備品のホットプレートを使って焼き肉をしました。

食材は穴水まで足を延ばして、またスーパーマーケットどんたくで買いそろえました。
二日連続でどんたくでカワハギ買ってほぼ一人で食べました🤣🤣🤣

それから、お酒も地元のものにしたくて、「湯涌ゆずエール」を購入。
ビールは苦手なのに、つい地元のものだと買ってしまいます😅
同じところで販売している「能登塩セゾン」も気になる…。こんど見かけたら買ってみよう。

チラっと見えている「ほりにし」のスパイスは持参したもの。
キャンプ好きの我が家は結構いろいろなスパイスや焼き肉のたれを試しましたが、
現在のマイベストはこのほりにし。有名どころで比較すると、黒瀬のほうが塩味が強い気がします。
(ちなみに焼き肉のたれでマイベストは長野の「信州上田名物美味だれ」!たまら~ん!)

お酒ものんで焼き肉食べていい気分でおやすみなさい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。