おでかけ

【2021夏休み】北陸の旅 その⑥。

前回、東尋坊商店街でウマウマ和牛串を食べたほたるとあかり。
思いがけない暑さに宿を押さえました。

到着したのはこちら!
湯快わんわんリゾート片山津です!

さて、ほたるとあかりはどこにいるでしょうか?

すぐわかりますね~!
はい、こちら!

今年の3月20日にオープンしたばかりのお宿です。
湯快リゾートといえば、お得なお値段で宿泊できるお宿を展開している企業として有名ですよね。

湯快わんわんリゾート片山津は、その湯快リゾート初のわんこ同伴専用のお宿なのです✨

実はオープンしてまもなくの4月にも訪れていたので、今回が2回目の宿泊です。

我が家がここを気に入っている理由は北陸最大級の室内ドッグランがあること!

この「室内ドッグラン」っていうところがミソで、
お外のランランが厳しい気温💦っていうときにも、
あいにくの雨になってしまった💦っていうときにも、

お宿に快適に遊べるランがあるって最高!

あかりはくったくたになるまで遊んで、しまいにはトンネルの中で休憩してました🤣

ランは2面あります。ほたるの後ろ、木で囲われたスペースが小型犬用。
元宴会場かな、と思われる広いスペースがランになっています。
そのほかには屋外ドッグランも。

ちょっとお宿の中をご紹介すると、
入ってすぐのロビー。

窓の外にちらっと見えているのが足湯。
足湯前の窓が出入口になっていて、足湯用のタオルなどもスタンバイされています。
ほかにお散歩用のうんち袋、マナー用のお水、それらを入れるための袋なんかも。
ほたるとあかりに少し待ってもらって、パパとママは足湯を楽しみました🎶

足湯に入っていたら、お宿のお姉さんがポラロイドで家族写真を撮ってくれました。
ポラロイドってめちゃ懐かしい。
子供のころ、撮ってもらったなぁ…✨

フロントの前のウェルカムボード。

この黒板の絵のゆるさ、たまらないです。
前回も撮ったけど、今回も同じところで撮りました。

それから、フォトブースがあってそこでももちろん撮影会。

前回はこの桶、なかったよ🤣

あかりの麦わら帽子、ほたるのサングラスはお宿に用意されていたものです😎

翌日今度はアロハシャツで撮りました🤣🤣🤣
ほたるはデコサングラス。

しかし、あかりはなんちゅう顔を😅

アロハシャツもお宿のものです。ほかに法被や浴衣、お面などもありましたよ~

このフォトブースのお隣はコミュニケーションルーム。

温泉といえば鉄板のマッサージチェア、それから漫画がたくさんありました。

同じ階に貸切露天風呂があります。
貸切露天風呂はわんこも一緒にOKだそうです。
旅先で2匹乾かすという重労働を考えたら我が家は尻込みしてしまいました。

ちゃんと貸切露天風呂の前にはドライヤーも用意されています。

でもドライヤーは1台、犬は2匹…。
やっぱ重労働だ、やめよう…。

室内ドッグラン、フォトブース、コミュニケーションルーム、お風呂などはすべて2Fにあります。
卓球コーナーとカラオケは1Fです。

卓球コーナーとカラオケコーナーへは、室内ドッグランの前の女子トイレの横の下り階段を降りていきます。
行こうと思えば1Fからも行けるのかと思うのですが、
卓球もカラオケもする予定のない私たちにはこの階段しかわかりませんでした💦

下に降りるとカラオケと

卓球コーナーももちろんわんこOKだそうです。

入口にペットシーツも用意されていました。

さて、ほたるとあかりが本日泊まるのはこちらのお部屋~!

一般的なスタンダードルームです。

ほたる

ほたるのお部屋にようこそなの~

温泉旅館の部屋としてもスタンダードだと思います。畳はわんこ宿ではわりと見る、滑らない畳です。
お布団は最初から敷いてありました。

縁側には備え付けのケージ、フードボウル、コロコロ、うんち袋、消臭スプレーがありました。

我が家が湯快わんわんリゾート片山津がいいなぁ✨と思うポイントは
 ①室内ドッグランが広い💛
 ②わんこ連れ専用宿なので気兼ねしなくていい!従業員のみなさんがわんこに気遣ってくれて過ごしやすい!
 ③1泊2食なのにお値段がお安いから気軽に泊まれる✨

ここはHPじゃわかりにくいかな💦と思うところは
 ①女性用のお風呂は露天風呂がない😢
 ②基本、ご飯は NEW MARUYAホテルへ移動してバイキング。そちらはわんこNGなのでお留守番になる。
 ③エレベーターに乗るのに急な階段を上る必要がある

どうやら男性用は露天風呂があるようなので、これは本当に残念💦
ただ、NEW MARUYAホテルのお風呂も使えてそちらは女性用も露天風呂があります。
お宿の入口が急な坂になるので、行きかえり坂を上るのが気になる方はお食事のついでに行かれるといいと思います。お食事の時間は送迎をしてくれます。

それから、バイキングを利用しない場合は、
バイキングメニューをテイクアウトしてお部屋で食べることもできます。
ごはんを取りに行く間はお留守番になりますが、
お留守番の時間が短時間で済みますので気になる方はテイクアウトを利用されてはいかがでしょうか。

1Fから客室に上るエレベーターが中2階にあり、急な階段を上ります。
脚が不自由な方はちょっと辛いと思います💦

室外ラン側のロビー奥のほうにも階段があり、
少しそちらのほうが傾斜が緩いような気もしました…。何となくだけど…。

家の階段は降りられないふたりもえっちらおっちら階段のぼったり降りたり頑張ってくれました。

石川県では数少ない、わんこ専用のお宿。
ほたるとあかりはお友達と遊べるからとっても気に入っているので、
また機会があればぜひ伺いたいと思います!

長くなってしまったので、今回はこの辺で!
次回は山中温泉の鶴仙渓に行ったお話です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。